So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

いい原稿用紙 [文房具]

 原稿用紙を使うことがあります。
 下書きはパソコンでした上での清書ですが書き間違えたりします。
 でも、万年筆といい原稿用紙があれば全く苦になりません。

 いままでコクヨの原稿用紙ですが、思い切って満寿屋を使って満たした。
 気分は文豪です。

 やっと100枚が終わりましたが、ものすごい達成感です。
 値段が高いのですが、気分を高めるには最高の相棒です。

 アフィリエイトです。




nice!(0)  コメント(0) 

いい収納箱 [文房具]

 エレクターで収納の環境をつくっています。
 これまで無印良品の硬質パルプボックスと組み合わせて使っていたのですが、サイズによっては絶版になってしまいました。
 そこで、知人に勧められた段ボール箱を導入しました。

 ちょっと男性的ですが、これはこれで統一感があります。
 本当は無印良品がいいのですが、すこしずつまぜて使おうとおもいます。









nice!(0)  コメント(0) 

いい万年筆 [文房具]

 年賀状も一段落つきました。
 日本語を書くときは日本の万年筆がマッチするように感じます。
 私はセーラー万年筆の長刀中字(NM)を使っています。
 横に太く縦に細いのですが、とめはらいが表現できます。
 ちょっと贅沢ですが、普段は普通(?)の万年筆を使い、気分を切り替えています。
 カードリッジではなく、吸入式にするとインクを入れるときに微かな充実感を感じることができます。

 また、色々なインクと組み合わせることで多彩な表現ができます。これも楽しいものです。
 青ひとつとっても、鮮やかなブルーやシックなブルーなど色々あります。
 インク瓶の底が近づくと次はどうしようかとわくわくしてきます。

 実用というよりも趣味の領域ですが、ぜひご検討ください。

1.(ナガサワの)プロフィット 長刀研ぎ
 MF(中細)が本文にぴったりです。宛名を書くのには中字や太字がオススメです。
 中細にブルー系・宛名は黒を入れています。
 宛名は消えてしまうとこまるので、顔料インクを入れています。


新春【神戸インクプレゼント】NAGASAWA オリジナル万年筆 プロフィット長刀研ぎ 21k (ナガサワ/14金ペン先/セーラー万年筆)



2.ペリカン M400
 ノートからメモまで書きまくる用途に最適です。国産よりも太めですが、中字(M)や太字(B)を使っています。


ペリカン スーベレーン M400 万年筆 茶縞 (Pelikan/トータスシェルブラウン)



Pelikan Souveran スーベレーン M400 (吸入式万年筆)



3.贈り物にジャスタス95
相手の用途が想定できないプレゼントにはジャスタスが向いていると思っています。国産の安定品質とサポート体制。無難なデザインと、書き心地の調整。万年筆にはまってもらうのに最適です。書き心地の調整はHardとSoftの調整ですが、太さの微調整も兼ねています。細字が喜ばれるのでしょうが、万年筆らしさを味わってほしいので、中字を送っています。色彩雫で一筆そえて送ります。喜んで頂けているようです。



青系インク
摩耶ラピス

NAGASAWA Penstyle Kobe INK物語 【摩耶ラピス】 (神戸インク物語/ナガサワ文具センター/オリジナル)



アウロラ

《新品》 AURORA アウロラ ボトルインク 青 【ラッピング無料】【正規品】



nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

いい落書き鉛筆 [文房具]

 2mmの芯ホルダーをつかうことがありましたが、3.15mmのスクリブルを購入しました。
 雨宿りで入ったお店で手にしたところ、書きやすさ(持ちやすさ)と、Lamyらしいかわいい佇まいに惹かれました。
 ただただ、鉛筆を走らせたくなります。
 アイデアが浮かんでから握るというよりも、握りながら考える鉛筆です。

 かなりオススメです。

<アフィリエイトです>


 

いい補助軸 [文房具]

 なつかしい補助軸を久しぶりに買いました。
 小さくなった鉛筆を使うための補助軸、いまはエクステンダーと呼ばれていました。
 本屋さんや学校の前の文房具屋さんには必ずあったものです。
 いまや大型文具店にしかないところが残念です。
 100円くらいが多いのですが、ステッドラーの補助軸もありました。
 鉛筆よりも高いのですが、しっかりしていました。
 結局、2本で300円の補助軸を買って帰りました。


ステッドラー ペンシルホルダー  900 25  シルバー


いいメモ用紙 [文房具]

 メモ用紙に裏紙をつかっていましたが、紙の削減で足りなくなってきました。
 そこでコピー用紙をつかうことにしました。

 やや厚手の紙を使っています。
 紙容器や紙飛行機もしっかりと作れます。
 そして、万年筆でも使えるところが嬉しいです。

 いわいとしおさんもオススメしていました。



コクヨ PPC用紙 共用紙 FSC認証 64G A4 500枚 KB-39N

コクヨ PPC用紙 共用紙 FSC認証 64G A4 500枚 KB-39N

  • 出版社/メーカー: コクヨ
  • メディア: オフィス用品



いいメモ帳 [文房具]

 むかしからロディアのA7のメモ帳(No.11)をつかっています。
 プラザがソニープラザの頃に出会いました。
 気兼ねなく使うためにも、まとめて買い込みをします。
 だいたい、数年に一度の購入です。

 最後に使い切ったものには、150円の値札がついていました。
 いつだったのか思い出せませんが、いまや200円。
 ちょっと気軽にオススメできる値段ではありませんが、紫の罫線が心地よいです。

 横罫と方眼があり、おすすめは方眼です。

 この値段には為替やら物価やら色々あるのでしょう。
 個人的な思い入れもありますので、引き続き、使ってゆこうと思います。





ブロックロディア No.19【方眼罫】 cf19200





いい(デザインの)万年筆 [文房具]

 Lamy Safariには大きな不満もなく使っていました。
 その後、さらにMニブを追加してEFも揃えたほどです。

 純正インク以外にして気がつくことがありました。
 なんかインクが乾くのが早い気がします。

 やはりキャップがねじでないのが原因でしょうか。
 ただ、個体差もあり使用頻度の問題かもしれません。

 そんななか、Lamyに値上げをうけて値上げが反映されるまえに在庫品を買うことにしました。

 Lamy2000は古さを感じさせないデザインと書きやすさで満足です。
 ただ、SafariのEFよりは太い気がします。

 Safariとおなじく、キャップはネジではありません。また、残りインクの容量も見にくいのですがインクの減り(乾燥)は少ないように感じます。
 Amazonで購入するときは、同じ型番で異なる価格で出品されているので気をつけないといけません。今回も価格はピンキリでした。
 特に並行輸入品は保証書が付属しないので注意が必要です。



LAMY 2000 万年筆 (M) 14金ペン先プラチナ仕上げ L01-M 〔正規輸入品〕



 フォルカンニブも気に入っています。黒軸はおじさんくさい感じがしますが、フォルカンの綺麗なペン先があると、少なくても本人はみずみずしい印象を受けます。
 こちらもお勧めです。


万年筆 カスタム742 フォルカン(FA)【黒軸】 FKK2000RBFA


赤好きな人には、このインクとペンケースもお勧めです。

【人気!おすすめ!】Pelikan/ペリカン ボトルインク Edelstein エーデルシュタイン・インク 2014年限定カラー ガーネット Ink of the Year (万年筆用インク/ペリカン/宝石)




【期間限定!神戸インク3個以上で送料無料】【テレビ・雑誌で話題!】NAGASAWA Penstyle Kobe INK物語 【甲南マルーン】 (神戸インク物語/ナガサワ文具センター/オリジナル)




【人気!おすすめ!】NAGASAWA 神戸 キップ ステーショナリーシリーズ PenStyle 5本差し キップ ロールペンケース






いい(価格と色の)万年筆 [文房具]

 お値段が手軽なのでSafariを愛用しています。
 現行モデルはブラック以外はスチールのクリップとニブです。
 以前は黒クリップに黒ニブでした。
 モデルチェンジのころに買い付け騒ぎになったのも懐かしいものです。

 もう簡単には入手できないと思っていたら、今頃になって、人気の黄色だけAmazonや楽天で購入可能になりました。
 Amazonha15本の在庫ということですから、海外からまとめて買い付けたのでしょうか。

 個人的には、赤に黒クリップがお気に入りだったのでこちらを狙っています。

 こういうのは長い目で見て、旅先の文具店を覗くたのしみがありますので、あえてオークションなどは使わないでおこうと思います。

 ペリカンのキャップやら万年筆は深みにはまると大変そうです。






いい(色の)万年筆のインク [文房具]

 万年筆はインクを変えて楽しめるところも私にあっているとおもいます。
 アイデアをだすときにつかっていますが、このときに、ちょっと変わったインクを入れると新鮮な気持ちになれます。

 ブルーでも各社の色があり、乾いた後の色の変化や紙との相性など個性があります。
 パイロットの山葡萄は女性的でやさしい色がでます。

 ちょっとした贅沢としてインクを買い足しています。

 アイデアはお金で買える!?






この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。