So-net無料ブログ作成
検索選択
新型インフルエンザ ブログトップ

新型インフルエンザを考慮にいれた災害持出キット作り【メモ】 build a kit for novel influenza virus, earthquake and other disaster.[memo] [新型インフルエンザ]

非常用持ち出し袋として次のメモを入れます。
新型インフルエンザも考慮して、これに保健所の連絡先を追加しました。

非常用持出キットに必要なメモ
-銀行口座
-家族の電話番号リスト
-電子メールアドレス
-病院・保健所の電話番号

このメモを防水のために、ジップロックに入れておきます。
このメモは自分が負傷しているときに第三者が使う可能性もあります。わかりやすく書きます。
誰の情報かをはっきりさせるために、本人の写真付きで作るというアイデアを聞いたことがありますが、私はそこまではやっていません。(やったほうがいいかな)
逆に、銀行口座といった自分のためのメモは別にして、やや分かりにくくするのも大事かもしれません。


memo
-bank accounts
-a list of family phone numbers
-e-mail addresses
-hospital and phone numbers

Googleのインフルトレンドが日本及び日本語に対応してました。 [新型インフルエンザ] [新型インフルエンザ]


日本でのサービスインを期待してた、Googleのインフルトレンドが日本語対応になっていました。

いまでは、20カ国38言語に対応しています。

世界のインフルエンザの流行を探る


日本の流行状況は「大規模」となっています。カナダが「極めて大規模」となっており、これから夏に向かうオーストラリアは「ごく小規模」となっていました。

インフルの疑いというニュースはよく見かけるのですが、その後のフォローが浅いように感じます。
メディアとしては目を引くニュースを優先したいので、こうなってしまうのでしょう)

越谷市によると、埼玉県の「宮内庁埼玉鴨場」で鳥インフルと疑われた件は、H3亜型であることが確認されたそうです。

やはりブタよりもトリの方が怖いので気になっていたのですが、今回は低病原性ということで安心しました。
インフルは最新の情報を得ることが大事です。

国内のみならず、世界の状況を知る上で色々と便利なサイトがあり、活用させていただいてます。
最近は、下記のサイトをよくチェックしています。
『科学ニュースあらかると』

いま、日本では一回接種と二回接種で揉めています。
このことに関しても、行政に対する疑問が呈されておりとても興味深いです。
記事 : CDC:H1N1は若い人達の病気です  (『科学ニュースあらかると』)

新型インフルエンザを考慮にいれた災害持出キット作り【マスク】 build a kit for novel influenza virus, earthquake and other disaster.[masks] [新型インフルエンザ]

日常用に不織布マスクを用意します。
使い捨てなので相当量が必要になります。
最近は粗悪な品が多いのですが、とりあえず「不織布マスク」を用意します。
外科用の不織布マスクはサージカルマスクとも呼ばれています。

インフルエンザ騒ぎ前の倍ぐらいの値段になっています。あわてずに誠実なお店で買いたいものです。
マスクは常備というよりも消耗品です。毎日交換として半年で150枚から180枚ぐらいが必要です。

安い物は鼻の針金が細かったり、ゴム紐が弱かったりします。
隙間が空いてしまうので、湿度を保つ意味では効果があるかもしれませんが、フィルタとしての効果は薄れてしまいます。

実店舗でも確認は出来ないのでいろいろなブランドを試すほかなさそうです。





サージカルマスク ゴムタイプ 耳かけ-ゴム紐タイプ 50枚入



お徳用 フェイスマスク 50枚入★税込3150円以上で送料無料★




新型インフルエンザを考慮にいれた災害持出キット作り【赤ちゃん】 build a kit for novel influenza virus, earthquake and other disaster.[for baby] [新型インフルエンザ]

粉ミルク・おもちゃ・おしめ
-粉ミルク
 ミルクは個別パックになっているブロックタイプの粉ミルクを3日分だけ確保しました。試供品としてもらったものです。
 明治乳業 ほほえみ らくらくキューブ
 おおきな缶だと、雨水が入ったりすると全滅ですが、個別パックになっているので安心です。
 ゴミは増えてしまいますが、避難生活が長期にわたっても衛生的な観点で安心です。
 月齢によりミルクが異なるので、移行時に無駄が発生しないようにします。

 あとは、パンデミックにより外出できない事態を想定して1ヶ月分ぐらいのミルクが確保できるようにしています。
 こちらは普通の粉ミルクです。
 病院では明治のでしたが、特に意味もなくビーンスタークを使っています。

-おもちゃ
 本によるとおもちゃは必要とされていますが、持ち出し袋の軽量化のために諦めました。
 非常時には、あるもので何かを作って我慢してもらいます。

-おしめ
 おしめは重要です。どうせ買いだめするものなので、そのうちの3日分は非常用持ち出し袋に入れておくようにしています。
 ミルク同様にサイズが変わるときに余らないように、計画的に補充しています。
 バイクのリザーブタンクみたいな使い方ですね。




グーグルによるインフルエンザの流行の予測  Google Flu Trends [新型インフルエンザ]

グーグルによるインフルエンザの流行の予測  Google Flu Trends
http://www.google.org/flutrends/

 Googleがアメリカの週ごとのインフルエンザのトレンドを集計しています。
 Google Trend技術を用いているそうです。
 曰く、The U.S. Centers for Disease Control and Prevention (CDC)は2週間遅れで情報が入るけど、googleならすぐだよ。
 現時点において、日本語のサービスは行われていません。

 まずは、世界にとって寄与度の高い問題から取りかかるという姿勢は大事だと思います。

 素人だと、テレビ番組でインフルエンザが特集されれば、当然、検索する人もぐんと増えると思うのですが統計上はどのように処理されているのでしょうか。Googleというぐらいだから、全体で検索数が増えても問題ないように実装しているのかもしれません。

 日本でのサービスインと、ほかの分野への展開に期待しています。

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:健康

新型インフルエンザを考慮にいれた災害持出キット作り【ラジオ】 build a kit for novel influenza virus, earthquake and other disaster.[radio] [新型インフルエンザ]

災害時の情報収集のためにラジオを準備します。
電池は用意しておいても問題があります。
 電池には期限があるので、永遠に買い続ける必要がある
 電池でラジオを聞き続けると切れる。
 重い

そこで、手回し発電の出来るラジオを購入します。
ここは悩むことなく、以前に使っていたソニーの非常用ラジオに決めました。
ポイントは
 手回し発電・充電
 携帯電話を充電できる
 ライト(照明)がある
 明るい色
 防滴(防滴II型)

 手回し発電は、1分間充電した場合で、「ラジオ:約60分」「ライト:約15分」も使えます。
 また、災害時には心が沈むとおもうので、黒だけのラジオは避けたかったという事情もあります。
 目立つ色は、避難用のザックから取り出す時にも役に立ちそうです。

 新型インフルエンザのときは停電にはならないでしょうし、自宅待機になります。
 しかし、地震などにより避難所生活を送るような場合には活躍してくれると思います。


いま使える。いざ頼れる。携帯電話に充電もできる手回し充電ラジオ
ICF-B01
 ただ、PHSをはじめとするUSB充電機器に対応していないのが玉に瑕です。



The radio is very important in earthquake. We need to get a fact infomation.

A dry battery has a few problems
-lifetime, we have to buy new battery continuasly
-We cannot know how long does this radio work.
-heavy

So, I choose Sony's radio with manual power generator
-include manual power generator
-charge for mobile phone ( only for Japanese model )
-include flashlight and soft light.
-pop color

It doesn't become a power failure when in novel influenza virus. We will stay in home.
I think, It is very useful in earthquake.

SONY 手回し充電ラジオ オレンジ

SONY 手回し充電ラジオ オレンジ




SONY 手回し充電ラジオ シルバー


SONY 手回し充電ラジオ ホワイト


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:住宅

新型インフルエンザを考慮にいれた災害持出キット作り【携帯電話の電池】 build a kit for novel influenza virus, earthquake and other disaster.[batteries for mobile phone] [新型インフルエンザ]

 この時代、携帯電話バッテリーを維持することはとても重要です。
 なくても大丈夫だとは思いますが、危機を乗り越えるのに大いに役に立ちます。
 というわけで、携帯電話の電源確保を考えます。

 さて、携帯電話なら上記のラジオでも充電できるのですが、残念ながらPHSには対応していません。
 USBタイプの給電が必要なので、対応する機器を探してみました。

-三洋 KBC-L2S
 乾電池が使えない。
 >【ご注意ください】別の充電池と入れ替え出来るタイプではございません。電池は内蔵式です。
 電池が交換できないことは、避難生活を考えると不安
-三洋 KBC-E1S
 乾電池をつかってUSB機器を充電できる。
 ただし、この機器は100vから充電はできない。

-ソニー CP-3H2K
 乾電池が使える。充電もできる。
 USB機器のみならず携帯電話も充電できる。
 海外の商用電源にも対応している。
 充電池は付属している。

 というわけで、CP-3H2Kを購入しました。
 そして、先日のW液漏れガードのソニーの単3乾電池も8本パックで購入しました。

 早速、PHSを充電できることは確認しました。

mobile phone is very important device when under the disaster.
I make a plan about keep a battery solution
-sanyo KBC-L2S
built-in type.
It is not possible to change a cell, and cannot use dry battery.

-sanyo KBC-E1S
-possible to chage cell
-cannnot charge itself

-Sony CP-3H2K
-USB output and mobile phone output(only for Japanese model)
-possible to chage cell
-possible to charge itself
-oversea models
-include 2 rechargeable batteries

I bought 8 AA cells for kit. And, I did a test for this system.


ソニー 多機能ポータブル充電器エナジーリンク CP-3H2K

ソニー 多機能ポータブル充電器エナジーリンク CP-3H2K

  • 出版社/メーカー: ソニー
  • メディア: エレクトロニクス










nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:健康

新型インフルエンザを考慮にいれた災害持出キット作り【電池】 build a kit for novel influenza virus, earthquake and other disaster.[batteries] [新型インフルエンザ]

単一乾電池
 懐中電灯用に単一乾電池をかいました。
 ソニーのものが一番安かったので、これを購入しておきました。(LR20SG-4PC
 「液もれWガード」と書いてあったのもポイントです。
 購入後に知ったのですが、逆装填にも過放電にも対応しているそうです。
 

 (ソニーwebサイトより抜粋)
 「液もれWガード」を採用し、もしも機器に入れっぱなしにしてしまった場合や、電池のプラス・マイナスを逆に入れてしまったことで発生する液もれを防ぐことができます。


 ただ、同じ電池を使うと同時に切れたり、同時に液漏れする危険があります。
 リスク回避のために、次に安かったマクセルのものも購入しておきました。
 OEM元が同じでないことを祈ります。


D cell
Sony said, Sony's cell "stamina ex" takes care about betteries drains that called "Ekimore W guard (It means "Double guard for Drains")"
So, I choose it.
There are some risk that use same batteries for emagency. It takes same lifetime, same troubles.
I added Maxcell's one for one of flashlight.


ソニー 単1形アルカリ乾電池 4本組 LR20SG-4PC

ソニー 単1形アルカリ乾電池 4本組 LR20SG-4PC

  • 出版社/メーカー: ソニー
  • メディア: エレクトロニクス



nice!(0)  コメント(3)  トラックバック(0) 
共通テーマ:住宅

新型インフルエンザを考慮にいれた災害持出キット作り build a kit for novel influenza virus, earthquake and other disaster. [新型インフルエンザ]

 新型インフルエンザについて勉強をし、非常用持ち出しキットを作ることにしました。
 地震用の非常用持ち出しも不十分だったので、平行して作ります。
 新型インフルエンザによるパンデミック対策は2週間、地震対策などは3日間を想定しています。


 行政の対応に依存しますが、インフルエンザの流行により水が止まるということはないようです。
 なので、地震にそなえて3日分の確保をすることにしました。

 最低限として1人1日3リットル(3リットル/人/日)
 4人で3日分とすると、3x4x3で36リットルになります。
 2リットルペットボトルで18本分が必要ということになりました。

I'll try to built a kit for novel influenza virus, earthquake and other disaster.
2 weeks for novel influenza virus, and 3 days for earthquake.

water
- water for earthquake (When it is in the novel influenza strain, enough supplies for everyone)
-have at least 3l/person/day
-- 3 litre x 4 person x 3days = 36 litre

新型インフルエンザ対策関連情報(厚生労働省)
http://www.mhlw.go.jp/bunya/kenkou/kekkaku-kansenshou04/

Pandemic Influenza and Avian Influenza (Ministry of Health, Labour and Welfare)
http://www.mhlw.go.jp/english/topics/influenza/index.html

新型インフルエンザ ブログトップ
メッセージを送る